台風被害の修繕について

台風の被害でお困りのお客様へ

近年の台風の被害は非常に大きなもので、大阪も例外ではありません。
そのような状況で、まだまだ台風の被害にお悩みのお客様が多くいらっしゃるかと思います。例えば下記のようなお悩みがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

台風被害のお悩み…

  • 最近になって被害に気づいた
  • 室内にシミができ、屋根や外壁の被害がわかった
  • 一度修繕工事をしたのだが、別の箇所にも被害を受けているのに気づいた
  • なみ板だけ、屋根のごく一部だけの損傷なので今まで相談をしていなかった

…など

弊社では、これまでにも火災保険の風災補償を使っての修繕工事を多数行っております。火災保険の風災補償が適用できる場合、それだけ修繕の費用を抑えることができます。お客様の不安やご負担を少しでも軽減できますよう、尽力させていただきます。

また、台風による被害での風災補償の請求期限は3年とされており、期限を過ぎてしまうと請求できなくなってしまいます。
台風被害に気づいた方、修繕しようか迷っている方は、火災保険の風災補償が適用できるのか?や、どれくらいの費用がかかるのか?というお見積りだけでもけっこうですので、ぜひ一度ご相談ください。

お知らせ

台風による被害での風災補償の請求期限は3年とされています。

被害に気づかれた際は、お早めにご相談ください。

お問い合わせ

リフォームのこと、お住まいのお困り事がございましたらお気軽にご相談ください!

お電話でのお問い合わせはこちら

06-7165-3005

お電話受付:平日 9時〜17時

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ
ご対応エリア
東大阪市、八尾、堺、大阪市など
奈良、生駒